2014年09月25日

Windows 8.1の使いはじめの技(028-029)


028 スタート画面にないアプリを起動するには
  Windows 8.1のスタート画面には、あらかじめパソコンにインストールされているアプリのタイルが登録されています。スタート画面に登録されていないアプリや後からパソコンにインストールしたアプリを起動するには、アプリ画面を表示します。マウスでアプリ画面を表示するには、スタート画面の左下に表示される↓をクリックしてください。スタート画面で何も操作をしないと↓が消えてしまいます。その場合は、マウスポインターを移動します。


029 タッチ操作でアプリ画面を表示するには
  アプリ画面をタッチ操作で表示するには、windows8.1 ダウンロード版スタート画面で上方向にスライドします。スライドするとスタート画面が上にスクロールして、アプリ画面が表示されます。






関連記事:




  


Posted by minokey  at 15:10Comments(0)

2014年09月11日

Windows 8.1のインストールと設定 三



ドメインに参加する
 会社などでWindows Serverが稼働しているネットワークでのドメインの参加は、Windows 8.1のインストールをひととおり終えた後に設定する。特にネットワークアダプターの認識やコンピューター名の設定は先に終えておく必要がある。
 また、会社内の情報にアクセスできるように、事前に管理者にドメイン登録の許可を得ておく必要がある。


 ドメインに参加する方法は、[コントロールパネル]→[カテゴリ]→[小さいアイコン]→[システム]を開き、[コンピュータータ名、ドメインおよびワークグループの設定]の[設定の変更]から設定画面のダイアログボックスを開いて行う。






関連記事:




  


Posted by minokey  at 11:37Comments(0)